記事一覧

Raison d'être et de sang/KEEL

気に入った音源の感想も書いていきたいなと思ったので、今後もそれは続けていく方向です。
ということで2回目はこの前書いたKEELの最新ミニアルバム、Raison d'être et de sangの感想を。

ちなみにAmazonでもDLで1曲ずつ買えるみたいなんですが、iTune Storeでも扱いあるので視聴してみてくださいな。

前も書いたけど、メンバーがガチなので中身もかなりしっかりしてる。
好きな曲は前のR'lyehのほうが多いかなという印象だけどライヴ見てどう思うのかわかんないので、今月のライヴ本当楽しみです。

今作は前作に比べるともう少し明るくて聞きやすい印象がある。マニアックさがちょっと抜けたというか。
それでもメロディしっかりしてて疾走感ありつつ王道な午後の射殺とか、ryoさんしかこれ似合わないだろうなと思うコーラスのSWANとか聞きどころめっちゃある。
ライヴ向きなのはこっちのALなのかなー?と今から本当にライヴ楽しみ。
あとドラムの安定感がすごい気がするけど、そこはさすがTomoiさんなのだろうか・・・本当早くライヴ見たい。
私からするとGULLET、deadman、ギルガメッシュ、Laputaだけど知名度的には9GOATSなのかな、ryoさんは。
KEELが各メンバーの本バンドでaieさんがthe god and death starsやってなかったら本気でバンギャ返り咲いてただろうなと思うぐらいの破壊力。

正直ゴッドさん好きすぎてKEELの存在すっかり忘れてて初めて聞いたのが先月末で、新しくミニアルバム出るわ、と思ったらあまぞんで前作のR'lyehも取り扱ってたので買って先に聞いてて、それで感想を書いたのが前の記事
今回の感想は「あ、名古屋系」という感じかな。笑
あとやっぱり割とシャウトしてないGULLETの印象。ライヴだとまたちょっと違うみたいなのでそこもわくわく。
由緒正しい正統派だと思います。ヴィジュアル系でちょっと暗いの好きな人には是非お勧めしたい。
ちょっと古いバンドだとLaputa、その後ならdeadman、GULLETはもちろん9GOATSとか他にも色々いいバンドいるけどいわゆる名古屋系が好きな人には是非聞いて欲しいなぁ。
aieさん今でもふっつーにヴィジュアル系でもやっていけるギター弾いてるんだなと思いました。
リズム隊がすごい安定感ある気がするのでギルガメ解散の経緯とか勝手に想像してウーンとか思わずとりあえず聞いてライヴ見ればいいし、聞いてていいと思ったのならその好きとかいいなって気持ちに間違いはないので素直になろうと思いました。

あと、このアルバム聞いて気になったのであいちゅんストアでCthulhuもDLしました。
この雰囲気もかなり好きだ・・・!
1、2枚目のほうが音源として聞いてる分には好みだけどライヴだとどうなるのか、本当ひっさびさにものすごい楽しみです。
初めてゴッド見に行く時ぶりぐらいに楽しみ。

ということで、しばらくヴィジュアル系とかこのへんのバンドから遠ざかってる人にも是非聞いてもらいたい。
今は視聴もしやすくなったし、視聴したら「あっこれ懐かしいああ聞きたい!」ってなる人結構いると思うし。笑

私はホログラム、DL版のほうが色々順番とか気にしなくて曲だけそろえたいならちょうどいいよと教えてもらったので今からちょっと調べます…†
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さやや

Author:さやや
銀魂、the god and death stars、あいえさん、ゲーム、コリラックマが好き。最近は撮るほう8割。日々なんかつくってる。更新率を上げようと頑張ってるけど書くネタがあんまりない2017

本家サイト Project 490

リンクについて(サイト兼用)

製作過程とか速報とか↓


一番更新してる。造形関連はこっちのほうが色々書いてる

こっちでもよろしく

銀魂コスプレROM


フレンド申請お気軽にどうぞ! コスプレ

最新コメント