記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R'lyeh/KEEL

最近こういう個人ブログをわざわざ読んでる人は少ないと思うので割と色々自由に書ける。
ということで久しぶりに音楽関連のことを書こうと思ったけど、その前に近状報告を。
012_20160914034548232.jpg
写真は6月に京都行った時になんとなく撮ったやつ。
もう2か月ぐらいまともにカメラ触ってないのでいい加減何か撮りに行きたいけどなかなか今の状態だと難しい。

ということで、左足を怪我してます。
捻挫だと思ってたけど捻挫自体はほぼ治りかけてて、痛みの原因は別にありました。
http://oft1mm.tuna.be/に書いたまんまなんですが、有痛性外脛骨っていう症状が思いっきりひどく出てます。
一回目に病院行った時はここまで痛み感じてなかったし、むしろ足首が痛かったけど今は足の内側の側面が痛い。
この痛いよー痛いよーってなってる骨が普通は無くて必要ないものらしくて、それが痛み出したらその有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)というやつになるとかなんとか。
病院でそう説明されただけなのでこの症状がどんなものかとかは正直自分が今経験してる範囲内でしか分かんないです。

とりあえず歩いたり左足に重心をかけるとめっちゃ痛い。
なので色んな約束キャンセルして出かけず家でおとなしくしてる日々なんですが、治るまでというか痛みがひくまで個人差結構あるみたいで、テーピングしてぺったんこの歩きやすい靴履いたらなんとか歩けるぐらいです。
今回捻挫してそこ痛めて初めて分かったんですけど、土踏まずの上ぐらいに骨ぼこっと出っ張りみたいなのある人はその必要ない、本来ならない骨あるらしいので気を付けてください。。。
私はもう3週間近く歩くのつらいし立ち続けるのもしんどいので造形以外の仕事は休んでるぐらいです・・・
今は痛み止め飲んでずっと痛み止め作用も含まれてる湿布を貼り続けてる状態で、この前の土曜に病院行く前よりは痛みマシかなー?っていう程度でまだ治りそうにない('A‘)
さすがに来週からはまともな生活送りたいけど、今週に行きたいライヴ集中してたので全部諦めました(TдT)

一番行きたかったのは今日(13日火曜)のギブキー大阪だったんですが・・・もう4月からぁぃぇ見てない。
で、ギブキーのこと思い出してそういえばKEELのCD買ってないことを思い出してなんとなくぽちっとして届いてたのに忘れてて今初めて聞いてるんですが、KEELいいな!
KEELはゴッドの次に一番興味あったけど予定つかなくてライヴまだ見れてないし、何せ音源も何出てるのか把握できてなくて今回R'lyehってミニアルバムを初めて買ったけど、非常に懐かしい。
GULLETのギターがあいえだったらこんな感じだったのかなとすごく思う笑

これです
今月新しいAL出るんだったなーそういえばとそっちも予約しておいた。
いやーーーーー私の青春時代のあいえが蘇るようで嬉しくなるryoさんの歌にあいえのギター。
deadmanとGULLETが一緒にいた頃にセッションやったらこんな感じだったのかなーとかGULLETのギターがあいえか、deadmanのボーカルがryoさんならこんな曲もあったのかなーとか色々思い出して懐かしくなる。
今のところ、aieがやってるバンドでゴッド以外なら一番気になってたのもKEELなので是非ライヴ行きたいところ。

で、ryoさんやっぱりええ声してるなーと思ったのでホログラムも気になるけど割とCD出てるからどこから買えばいいのかな・・・
ホログラムはギターの人がやってる他のバンドのほうはゴッドの対バンで見たことあるけどすごい素敵だったからryoさん、ゆきのもいるってことでおいしいメンツでバンドやってるのに違いはないけどあの閉鎖的な雰囲気(分かる人には分かると思うけどあの独特の雰囲気)がどうもとっつきにくいイメージ強くて結局聞かずのまま。
ホログラムこれがいいよっていうお勧めあったら教えてください。
ちなみに土曜大阪のほろぐらむも行きたかったよ!!!!!
久々に今月はライヴいっぱいだーとか思ってたのにな!!!

KEELは何故かryoさん色強い雰囲気がとても心地よくてMADCAPとかみたいに複雑な心境にならないので良い。
the god~のaieが一番好きな私としてはaieの本バンド(という言い方もおかしいかもしれないけど)がゴッド以外だと嫌だなーという気持ちがかなり強くて
MADCAPとかギブキーを素直にいいね!って受け入れられなくて、ゴッドじゃないと嫌だなーと思うけどKEELはメンバー全員過去に別のバンドで見たことあるからか、なんか割と素直にいいなぁと思うのかも。
これ本バンドじゃなくていいの・・・?てぐらいのメンバーよね笑

ただ愁さんのこと考えると昔とはいえギルガメものっすごい好きだった時期のある私としてはちょっと複雑な気持ちもありつつ。。。
本当のところどうなのか分からないけど、ギルガメが解散踏み切った理由とか愁さんがギルガメの路線よりKEELみたいなこういう風にゆるっとやるほうがいいと思ったからなのかなーとか色々深読みしてしまっても仕方ないよなぁ
そこらへんは本当、ファンである私が知ることなくていいと思ってるし知りたいわけではないけど、それこそ愁さんはギルガメでいて欲しかったなという気持ちが。
色んなバンド見てきた中でもギルガメのメンバーとかファンの雰囲気は本当に良かったし他にはないものすごい良いものだったなと今も心から思うからやっぱり解散は残念だなーと今更思っている。
ギルガメから離れてた期間長いからこんなこと言うと失礼なのも承知なのだけど。
でも本当、一生懸命頑張るのってダサいっていうやつは勝手に言ってろおれはおれのために一生懸命やってやんぜ!っていう姿勢というか雰囲気はギルガメのすっごい良い持ち味だったなぁと思うから、KEELとギルガメ全然方向性違うからこんなこと思うんだろう。
誰でも好きなものはひとつじゃないし、好きとやりたいことが違ってもおかしくはないけどそんなこと考えながら聞いてしまう。

ただめずらしくベース意識して聞いてるからある意味いいのかも。

というわけで、KEELが予想以上にとても良くて間瀬間瀬しいも理解した。
ほんっとaieはいつでもaieの音してくれててありがたい・・・ありがたすぎる・・・

今このミニアルバム何週かしてるけど、deep sleepと発火が割と好き。
でも1枚通して聞くのが一番いいんだろうなぁと思えるミニアルバムで完成度高いからしばらくはこればっかり聞いてそう。

ryoさん懐かしい!って人には是非聞いてもらいたいなー!
9GOATSともGULLETともちょっと雰囲気違うし、ホログラムとはどうか分かんないけどryoさんが気になるのでほろぐらむもちゃんと聞きたいなと思えた。
メンバーが今やってる音楽どんなのなんだろ?って他のやってるバンドのほうも聞きたくなるいいきっかけになる。
そういう意味でもKEELっていいなーと。ひっさびさにヴィジュアル色強い曲やってるaieだー!とそれも懐かしいし笑
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さやや

Author:さやや
銀魂、the god and death stars、あいえさん、ゲーム、コリラックマが好き。最近は撮るほう8割。日々なんかつくってる。更新率を上げようと頑張ってるけど書くネタがあんまりない2017

本家サイト Project 490

リンクについて(サイト兼用)

製作過程とか速報とか↓


一番更新してる。造形関連はこっちのほうが色々書いてる

こっちでもよろしく

銀魂コスプレROM


フレンド申請お気軽にどうぞ! コスプレ

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。