記事一覧

なんとなくですが。

ツイッターで書いてできるだけお知らせしましたが、仲の良かった友人が亡くなりました。
連絡が来てからさっきまで一瞬で過ぎ去っていって、気付けば明日がお通夜で、その次の日はお葬式です。

連絡があった時も確認の電話をした時も信じられなくて今日もなんとなくひょっこり現れないかなって思ってました
でもいくら話しててみんなでワイワイしてても出てこないし、やっと実感がちょっとずつ湧いてきました。

本当に、仲良くしてもらってました。ていうか、してもらってます。
本当に素敵な人です。色んな人が同じように悲しんだりしてるのを見て変な言い方ですが、こんなに惜しまれて残念に思われてるのになんでだろうなとか、そんだけ好かれてたんだなと思うと嬉しかったり。

友人というか、ぼっとさんという名前で一緒にコスしたり他にもゲームしたりと仲良くしてたんですが、私とすごく似た性格だと思ってます。
これも変な言い方になるけど、ぼっとさんを見ては人のふり見て我がふり直せと思ってきました。
もちろん私よりいっぱいいいところやしっかりしてるところあって、羨ましく思ったり、いらんことしてるの見てばっかだなー!とか、こだわり強すぎてイラっとしたりって色々あったなぁ。
なーんか本当に実感がない。
やっと向き合おうとしてきた感じはするけど酔いが覚めたらまた普段通り何事もない普通の日がして。

今だからこそ言えるけど、自慢の友達です。
本人には言ったことはないけど、本当に素敵な自慢の友達で、もっといっぱい遊びたかった。
ギアスも一緒にしようねって言ってたのになぁ。前の日の夜まで、じゃあ4月ねって言ってたのに。

誰かとの時間は無限でないんだなと思い知りました。
そして今日、思い切ってご家族にぼっとさんがコスプレしていたことやその時のこと、共通の仲良い友達のことなど色々と話してきました。
ご家族の方々も、ぼっとさんの携帯のフォルダを見て、色んなもの作ってたことやみんなとの写メやぼっとさん自身の写真も見たりしていたので、印刷して持っていったらすごく喜んでいただけて、なんとなく私はそれだけで救われました。
本当に何もできないし力になれないけど私が知ってる限りの思い出の中のぼっとさんをいっぱいお話してきました。
まだまだ話し足りないことはたくさんあります。
もちろん本人にだってまだまだ言いたいこととかいっぱいあるけど、こんなにコスプレしてて写真残ってて良かったと思ったのは初めてです。

写真って結局は思い出を思い出すためのものだと私は考えてます。
それが旅行中の記念写真だったとしても、撮影会の時の写真だったとしても、その日その時を思い出せるから、写真は綺麗なままで残したいなと思って、あんまり時間なかったのですごく急いで作ったのでレイアウトとか考えてる時間なかったんですが、私なりにぼっとさんのコスプレ記録と思い出や友達の写真でいっぱい囲んでおきました。
せっかくだからって思い切ってA4にどーん!と印刷した次郎太刀さんも持っていってよかった。
私が今まで見てきた中で1番ぼっとさんが似合ってて本人らしいなと思ったのが次郎さんだったので
私が撮った写真で普段よりもちょっと時間かけてレタッチし直して本当に良かった。
私自身がこれがぼっとさんだよ!と言える写真を選べて良かった。
色々撮ってきてよかった、本当に良かった。

色んな人の写真をぶわーっと使わせてもらいました。
急ぎだったので後から承諾もらうような形になってしまいましたが(今は全員に確認、承諾いただいています)この人が○○さんで、この時にこんなことがあってーって伝えれて良かったです。
お通夜や葬儀に来ると聞いている人に関しては、一応紹介みたいに説明してきました。

ぼっとさん、今更家族どころか親戚にもコスプレどーん!って見られて恥ずかしいかもしれないけど、これはもう仕方ない!諦めてくれ!
そんでもって今日は私ひとりでお伺いする予定だったけど、一緒に来てくれたKさん、後から来てくれたみゆさん、本当にありがとう。
私ひとりだと受け入れる勇気やら覚悟がなかったかもと思うと、共通の友人は本当にみんな優しくて温かい。これもぼっとさんの人柄だなと。

元々近所の友達だったので、その後他の人にも挨拶みたいな感じで会いに行って、結局私が1番励まされて元気が出た気がして、なんかごめんなさい。
明日は明日で吉春さんが早めに来てくれたり、遠方からゆあなさんも来てくれるしで心強いです。

めっっちゃ仲良くしてました。
彼氏?とよく聞かれることもあったけど、そういうの本当になくてただ普通に近所の兄ちゃんみたいなノリで。
よく出る話題はコスプレ関係のこととゲームのことだったけど、他にも私が落ち込んでたりしんどい時に助けてくれたり、本当にさりげなく気の回る人で、数え切れないぐらいに助けられてお世話になってきました。

もうあんな風に無意味にファミレスでダラダラすることもないのかと考えてみても、分かってるけどやっぱりあんまり実感ないです。
家族以外の前で初めてわんわん泣いて、ちょっとだけ受け入れる準備やら覚悟ができたのかなと思います。

この数日、慌ただしく過ごしてしまったのでお葬式が終わったら私はどんな気持ちでいるのか全く想像できません。
ぼっとさんのこと書こうと思ってたのに結局自分の気持ちとか感情ばっか書いてるけど、本当にわからなくて。
でも、ぼっとさんだからこそ余計にシバくぞこのやろう!ってぐらいの気持ちで一回ここでセーブな、って感じのお別れがいいのかなーって思います。
悲しいし寂しいけど一回ここでセーブ。
私としても今年は色々と節目の年になるかなと思ってたけどぼっとさんが後押ししてくれてて、ほら頑張れよって言ってくれてる気がしてます。

だから私は今日も明日も死なない限り生きていく。
いつ死ぬかわかんないけど、周りの友達も含めてみんなそうして欲しいなと思うし私も毎日なんとなくでもいいからとりあえず生きていこうかなと。
ぼっとさんの分全部は背負いきれないしそんな大層なことできないので、仲良かった友達みんなで分け合ってぼっとさんの分も普通でなんとなくな毎日が1番幸せなことを忘れないように生きていきたいです。

今回、家が近所だったり共通の知り合いを私が1番把握しているということや、ご家族とも少しだけですが面識もあったので、ネット上でぼっとさんとやり取りのあった方々にご連絡させていただきました。
中には私からの連絡が不愉快だった人もいたかと思います。
私のことはとりあえず置いといて、ぼっとさんのことを伝えて、それでどうするか決めてもらって区切りつけてもらうのが1番いいかなと思ったので、ご家族とも相談して呼びかけみたいな形にさせてもらいました。
本当は個別にもっと連絡できればよかったんですが、一斉の連絡になってしまったことも申し訳ないです。
私自身はあんまり人徳ないんだなーとすごく思ったし、ぼっとさんって本当に交友関係広いな!と改めてびっくりしました。

これもまた変な言い方になりますが、今回のことがきっかけで知り合った方もいます。
その関係も大事にしていきたいと思ってます。ぼっとさんがくれた縁だしな!

本日16日の15時までなら、ツイッター @saya490 宛までDMでメッセージをくださったら、印刷して紙にまとめてご家族の方にお渡しさせていただきます。
時間を過ぎると確実なお約束はできませんので、できるだけ早めにお願いします。
メモ用紙などに手書きでメッセージとお名前(HNなど、ぼっとさんとやり取りしていた時のお名前で大丈夫です)を書いて、それを写メ撮って送ってもらえると画像ファイルとしてまとめやすいので助かります。
イラストでもなんでも構いません。
普段、私と特に接点のなかった方もお気軽に送ってください。

やっぱり今日もめそめそ泣いてましたがなんかちょっとだけ受け入れられたと思います。
きっと目の当たりにしたらもっとショック受けるんだろうなと思うと怖いですが、最後なのでこれだけは絶対にやり通して頑張る!

ということで、Lab.syも少しお休みをいただきます。
私事で申し訳ないのですが、落ち着くのにはまた何か作るのが1番だと思うので早めに再開できたらなと思ってます。
みんな頑張ってるし、私も頑張らねば!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さやや

Author:さやや
銀魂、the god and death stars、あいえさん、ゲーム、コリラックマが好き。最近は撮るほう8割。日々なんかつくってる。更新率を上げようと頑張ってるけど書くネタがあんまりない2017

本家サイト Project 490

リンクについて(サイト兼用)

製作過程とか速報とか↓


一番更新してる。造形関連はこっちのほうが色々書いてる

こっちでもよろしく

銀魂コスプレROM


フレンド申請お気軽にどうぞ! コスプレ

最新コメント